出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

消費期限・賞味期限切れの迫った食品を再加工して食用に供する、それは義務。

2010年07月22日

生きとし生ける物の命を奪い命をつなぐ、食物連鎖の上位に位置するものである人間の責務。廃棄は「遊びで命を奪ったこと」に等しい。

この場合の再加工とは一般論として「冷凍・加熱・乾燥」等の微生物増殖抑止が妥当でしょう。例外として、再加工に適さない物は「油の酸化が進んでしまった物」、これは非食用。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています