出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

卸・中卸業者の新たな役割―中小製造業者の品質保証サポート

2007年08月20日
卸・中卸には否応無く変革が求められています。従来の役割に加え、中小零細食品事業者の法令遵守を手助けすることです。食品衛生法・JAS法・景品表示法等、食品製造者・販売者が遵守すべき法令は多岐に渡り、意図しない過失による違反で公表・回収が新聞紙上を賑わす現状は周知の通りです。

食関連法に違反しないためには、情報収集の他、法を解するための基礎科学知識も必要です。社会一般に言えることですが、地方の規模が比較的小さい製造事業者は人材不足です。法令遵守を適切に自己点検するのは至難の業です。

卸・中卸業者には人材・情報面でこれら中小零細食品製造事業者をサポートする能力がありますし、また今後はそうでなければ競争力を急激に失いかねません。中小零細食品製造事業者には秀でた職人的製造に専念してもらい、品質管理・品質保証は卸・中卸がサポートする、そういうモデルが標準化するかもしれません。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています