出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

「笑わば笑え」見すえて書いた届け先はその先に居る。

2010年06月19日
情報収集力のある人・専門性に特化した職務を遂行できる労働環境下で働ける人から観れば、低レベルな内容の本というそしりは受けるものであることは重々承知。失笑されようがこの本の真の想定読者に一人でも多く届けることが出来れば、一人でも多くの「命を救える」。

何も自栽者を減らすことだけに限らず、過労を軽減できることも長い目でみれば「命を救う」ことになる、と思っていますので。

いよいよの時は...奇人が助勢仕る。貴人ではないのがそこはかとなく涙を誘う、???。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています