出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品行政に捧げ奉る始末書・顛末書。始めは平身低頭。

2009年12月23日
差し戻された場合は、直江状を行間に載せる。立場をわきまえない行政機関に対し、まともに対応する必要は無し、暇じゃ無し。

但し、啓蒙を地道に行ってきた・いる行政機関に対しては、最後まで敬意を込めた対応を採る。直江状も封印する。

あくまで、悪意のない事業者から相談を受けた場合、私が採る対応。

さてもさても...このように私が言い放つ前提はと言うと...8割以上の食品事業者が食関連法を熟知していない状況。一義的責は事業者にあり。されとて二義的責は行政にあり、一部に置いては一義的責もあり。

さてもさても...このオッチャン、怖いもの知らず。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています