出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品に関する法律を知らない事業者は、善良な消費者をクレーマーに変貌させる。

2009年12月21日
私が食品事業者から相談を受けたケースから思うことです。

事業者から「クレーマーへの対応に困っている」と相談を受け、先ず経緯を事業者から聞いた時点でその半数は「社長!それは会社の対応が不適切だから、先方の怒りを買ったのです!」顔をゆがめながら、なぜ先方がお怒りなのかその理由を説明するような事案です。

善良な人を不適切な対応でクレーマーのように硬化させる、自らまいた種。ため息をつくしかありません。それもこれも食品に関する法律をあまりに知らない、からです。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています