出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品不祥事報道の見識。

2009年11月26日
毎日新聞・朝日新聞をはじめ大手新聞社は、食品業界の「実情」を自身で理解した上で報道するようになりましたので、扇動的な報道をしない傾向にあります。

残念ながら地方紙の中には、「実情」を知ってはいるが社の方針として先鋭的な報道をする、というのではなく、...まだまだ「実情」を把握できていないためにストレートに先鋭的な報道をしてしまっている社もあるのだろうという心証を受ける。

う〜ん、年末は良識を持った報道を願う。人によって良識とはそれぞれ異なるとは思いつつ。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています