出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

行政刷新会議。行政の無駄使いの一つは...

2009年09月24日
私のわかる範囲内では、農水省のGメン。これは無駄。職能的にも無理がある。

余剰人員はJAS法指導・啓蒙に充てるのが先。隠ぺい作業(Gメンの本務)より、前向きな仕事に振り向けるべき。現状では単なる農水省余剰人員の雇用対策のためのポストにしか過ぎない。

Gメンも農水省が如何に仕事を放棄し続けて来たか、身に染みてわかったことでしょうし、おまま事はそろそろ終わりにしては如何。

消費者向け建前通りにGメンを置くなら、食品業界OGOBから登用すれば良い。現状のGメンの1/3以下の人数で同程度の成果はあげて「しまう」でしょう。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています