出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

厚生労働省の面子は何とか立ちそうです―不二家の件。

2007年01月28日
不二家の件では、世の中が「とんでもない」と騒いでいる中、監督官庁である厚生労働省・農水省は法による処分が出来ず、戸惑いや焦燥感を抱いたでしょう。

ここに来てやっと厚労省は食品衛生法で処分できる見通しが立ち、ホッとしているでしょう。

農水省にも対抗心があるかもしれませんが、面子にこだわらず、無理に処分事項を探し出そうとしないでほしい、と思います。

建前は尊重しなければなりませんが、食全般の実情を横に置いて、一企業の特異なケースと捉えている論調に便乗する事には唾棄します。口汚い表現になり、すみません。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています