出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

生ゴミのリサイクルは分別が鍵?

2007年01月28日
宮城県では昨年からみやぎ生協のリサイクルセンターが稼動しました。みやぎ生協には幅広い人材がいるようですので、様々な懸念を検討検証して稼動に漕ぎ着けたのだと思います。

このケースは地球温暖化を考慮した効率的な生ゴミリサイクルモデルとして参考になります。

一般的には生ゴミには農薬・食品添加物・洗剤その他の人工的化学物質も含まれていると思います。リサイクルの方法によっては、これらの熱分解・残留濃度の程度も異なると思います。肥料に出来ない場合は炭化燃料への加工等様々な有効活用が各地で進められていますので、「リサイクルは当然」という社会全体の意識が醸成されることに期待を持ちます。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています