出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品会社はマスコミに対して丁重な応対を!

2009年06月27日

勘違い・ミスによる食品関連法違反(抵触)に対しても敵対的な報道をする報道機関が見うけられますが、報道機関である以上当該食品企業に事実確認のため最低限電話取材は申し込んだでしょう。電話取材も試みずに記事を書くというのでは報道機関とは言えませんので。

電話取材を断らずに丁寧に質問に対して回答したなら、こうも悪意を込めた報道がされるはずはない、と私は思うのですが、どうなのでしょう。

問合せが殺到し、対応できずに取材を断ってしまい、ムッとした心のままに記者が記事を書いた、そういうこともあるのでは?

想像の域を出ませんが、マスコミ取材には丁寧に丁重に対応する、これはダメージコントロール上外せません。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています