出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品関連法。中小・零細事業者でも熟知しているのに越したことはありませんが....

2009年05月26日
熟知する、というのはハードルが高い。「先ずは、これとこれは知っていないと経営リスク大」ということや「食品苦情へのクレーム報告書・詫び状の文例集」をまとめた単行本を出版する予定で原稿を書き上げました。

全国の書店店頭に並べば、人の目に触れ「この本で助かる人」の目に触れる可能性も高まると思っています。但し特殊なマニアックな内容の本ですので、全国津々浦々とはいかないでしょうから、出版になった際はネットでも告知したい。

食品関連法を熟知している人や、品質保証・品質管理実務に精通した人には「何でこんな陳腐な本が出版されるのか理解に苦しむ」でしょう。そういう方がお金を出して買う価値はありません、が、立ち読みする価値は大です。単に滑稽本としてではなく、「なぜ私がこんな本を書いたか」その意味・意義をレベルの高い方も「成程、そういうことのためか!」きっと解って頂けるでしょう。

とか何とか言いながら、出版がボツになった場合でも、本の内容は形を変えて公開したいとは思っています。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています