出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

今回の豚インフルエンザ事案。今後に向けた良い教訓・シュミレーションとなった。

2009年04月28日
政府は現在のマニュアルを推敲し、来る時の政府としての対応・地方自治体の対応・民間の対応をより実践的なものに練り上げてもらいたい。個人のプライバシー・自由を制限する必要がありますので、どうしても後手後手になる。恐怖をあおることは勿論慎むべきですが、あまりこちらに神経を遣いすぎると後手に回りより大きな混乱を生む。正確な情報収集と的確で一気呵成の封じ込め対策実施が望まれる。

現時点でも各自治体を通じてこの一ヶ月間にメキシコを経由して帰国した方々に対して、ご本人の体調・ご家族の体調についてご連絡(報告というような高飛車な物言いはいけない)を頂くように広報するべきだと私は思う。一歩先を見た情報収集・把握が必要。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています