出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

ブタインフルエンザ。消費者への啓蒙が効を奏し正しい知識が浸透している。

2009年04月28日
そういう感を受ける。関係行政機関・担当者の尽力の賜物。

食としての豚肉安全性に問題ないという啓蒙が食品から人への感染の危惧を払拭する、それによって今本に必要な措置である「人から人への感染防止」に人・物・金の資源を集中できる効がある。

厚生労働省と農水省の協調態勢が整ったという心証を受ける。これは国民にとって幸い。農水省が一歩退いて協調を図ったという印象を私個人は持った。その態度や立派也。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています