出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

JAS法違反の公表基準改定で公表自粛が全国的に行き渡った?のかも。

2009年02月15日
改定内容に沿えば公表件数は激増するはずでしたが、逆に減少した様子。

不況ですし、中小零細事業者に、雇用に、ダメージを与えたくないという地方自治体側の気持ちはわかる。「JAS法違反の元締め」農水省が自省保身のために勝手に決めた改正に対する反発も当然あるでしょう。

世の中一筋縄では行かぬもの。「食品関連法順守志向はちょっと置いといて」この風潮は私にとっては逆風、またぞろ冬の時代。しょうがないかな〜、まっいっか。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています