出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

豚肉産地偽装抑止の検査技術。

2009年01月29日
仙台市ではDNAをマーカーにするらしい。個体の履歴を調べる方法はDNA(品種)と脂肪酸組成(エサ由来の脂肪酸)が現在の主流ですが、今後は放射性同位体(生育地の環境)の構成比率も組み合わせた複合評価へと進むのでしょうか?

こういう検査で偽装は見破れるということを広報することは抑止(心の迷い払拭)につながると思います。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています