出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

景品表示法違反(優良誤認)「利用者が誤解したか?」それが判断基準。

2008年08月26日
全日空のANAプレミアムクラス。広告側に悪意はなかったでしょうが、「複数の利用者が誤解した」なら結果論として不当広告にあたる。私のような第三者からすれば「当然違反」と思うことも、身内だけではチェックし難いため、えてして起こりやすい違反。

優良誤認は不正競争防止法違反更には詐欺で立件されることもあります。正当に優良を宣伝するつもりが意図せず踏み越えていないか、「庶民感覚での」チェックも今後一層重要。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています