出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

今年のお歳暮はJAS法違反・不正競争防止法違反に陥るリスクが高い。

2008年08月20日

お歳暮の商品規格書提出期限が迫り、今年は神経を遣うことでしょう。原料高・原料不足の中、提出した商品カルテと実際の使用原料名・比率・産地が異なることが懸念されます。この点重々考慮が必要です。

安直に産地表示を求める風潮は悪戯に善良な中小食品企業を追い詰める「罪作り」になりますので、この点は消費者にも知ってほしいこと。食の安心(食の安全、ではない)を求めることが逆に不安を増長する現状は滑稽であり、又哀しい。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています