出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品Gメン。全国に2000人?コールセンターは民間委託を。

2008年07月23日
食品Gメンとは実質「告発受付係」。コールセンター業務なら民間委託が妥当。

人件費年間600万円/人として、2000人で120億円?現在の成果なら、コールセンター民間委託とプロフェッショナル10人体制でも十二分。1990人は他の仕事、食「量」確保の仕事に振り向けるべき。

質の時代に質を問わず、量の時代に質を問う?こういう時代おくれは頂けない。

産地偽称はJAS法違反ですが、農水省が所管すべきは違反か否かの判断まで。違反に当たると判断したならば速やかに不正競争防止法違反で警察の手に委ねるのが筋。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています