出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品行政において基本的に消費者保護の意図はない。

2008年06月04日
消費者におもねってもうまみはない。企業側に立てばいろいろ利権うまみが得られるというもの。真に消費者保護で動けばうまみがすくない、というより行政にとって損。消費者側の立居地をとってもうまみが得られる仕組みを作れば行政の視点も変わる、かも?利権の維持・拡大がキーワード。

言いたい放題は無頼の特権。時代小説の筆は進まず...。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています