出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

「求めたる時は得ず、求めざる時に得る」万事そういうものかも。

2008年02月16日
今は積極的に営業していない、多少の余裕があるので。そうなると存外に依頼が来る、マスコミ取材も来る。

気持ちに余裕の無い時は押しが強くなり相手も引くのかも。捜す時は見つからず、後でひょっこり見つかる、そんな感じでしょうか。

そんなことを言いながら、現状下でも依頼は勿論有難く、又嬉しい。気持ちに余裕のある時は鳥瞰図的に物事を見渡せるので仕事の出来も相対的に良い。

「瀕すれば鈍す」の傘貼り素浪人。腰に差したるは竹光、ではなくたった、今はそんな程度かな。


放言してる間に原稿書かねば...ところで何書こう?
締切りが迫らないと取り掛からない私、いつものこと。
その前に、別件礼状書かねば、ねば。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています