出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品企業のノロウィルス対策は一段落?

2006年12月29日
食品企業では取引先からノロウィルス対策資料提出を求められ、中小企業では資料作成に四苦八苦していましたが、ここにきてようやく提出を終え、一段落したようです。顧客企業からのノロウィルス関連問合せも少なくなりました。

要点は「手洗い」「体調不良者の扱い」「機械・器具の殺菌」です。その企業の規模・実態にあった対策をアドバイスしました。幸い顧客企業ではノロウィルス関連で風評被害その他含めた営業上の悪影響は出ていないようでホッとしています。

ただ、宮城県民としてはカキの消費低迷は気になります。これだけの流行になりますと、後一ヶ月は終息宣言が出ないのではと心配です。県には事後対策としての低利融資に金を使う前に、消費拡大喧伝に人・金を投入することを望みますが。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています