出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食関連法順守には不断の努力が不可欠。今年は報われた気分。

2007年12月31日
食品関連法を順守するには食品衛生・食品化学知識を駆使する他、食品衛生法・JAS法・景品表示法・計量法他の関連法習得に努める不断の努力が必要。

今年は食品不祥事がようやく一部顕在化し、法令順守に光があてられたことは多少報われた気持ちです。適正への努力は無駄ではなかった、そういう思いに浸った人も少なからずいることでしょう。

当り前にしていて、食関連法は自然に守れるもの、ではありません。努力・労力にはコストが掛かる。食の安全=タダ、という意見に全面的に異論を唱えるつもりはありません。

「食品関連法順守に努める事業者がコスト競争で一方的に不利益を被った時代」から「法令順守を訴求する一部の取引先・消費者への販路では競争力を持つ時代」への移行に期待感が湧いた一年でした。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています