出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

賞味期限「科学的合理性に基づく」の意味するところ。

2007年12月26日
細菌検査に基づいて決定しているか否か。これに尽きます。細菌検査せずに賞味期限を決めている場合、根拠を客観的に説明することは出来ません。

零細製造事業者の場合細菌検査をしてこなかったのが普通です。それゆえ直ちに問題視するには影響があまりに広範で行政も手を出せない状況です。

今後の事も考えれば、最寄の検査機関に依頼しデータをとっておくことを勧めます。但し、現在設定している賞味期限まで食品衛生上日持ちしないケースも多いですから、検査報告書を受取ってびっくりしないように。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています