出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

行政機関の食品関連法令順守指導は建前。

2007年12月23日
建前であるのは容易にわかる。対マスコミ・対消費者向のポーズから本気モードに変わると判断する指標は何か。

私の視点は経営トップへの講習に手をつけるか否かの唯一点。

これに着手したら本気。それ以前は取り締まる気はない、と「断定」できる。実務者講習のみでは何の意味もない。実務者が独り苦悶を深くするだけ。経営者講習が行われて、初めて実務者講習は意味を成す。

行政が従前のように法令順守を軽視するのなら、民間が法令順守を軽視する傾向は当然今後も変わらない。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています